九州大学農学部附属農場のホームページ

University Farm, Kyushu University

| トップページ | 農場実習の予定 |  

更新日 2017-06-09 | 作成日 2008-05-16

平成29年度農場実習の予定です.



本年度の農場実習の予定は以下の通りです.
なお天候等により,実習内容が変更される場合があります.

全学教育科目,公開講座についてはこちらをご覧ください.

農学3年、生物生産システム工学3年、アニマルサイエンス3年(前期・一般実習)

前期に開講される農学分野3年,生物生産システム工学分野3年,アニマルサイエンス分野3年の一般実習は以下の通りです.

(画面をクリックすると拡大表示されます.)
H29年度時間割 前(決).pdf

農学3年、アニマルサイエンス3年(後期・一般実習)

後期に開講される農学分野3年,アニマルサイエンス分野3年の一般実習は以下の通りです.

(画面をクリックすると拡大表示されます.)
H29年度時間割 後(決).pdf

農政経済学2年・3年(集中実習)

農政経済学分野2年・3年の実習(集中実習)は以下の通りです.

(画面をクリックすると拡大表示されます.)

H29年度時間割 農経(決).pdf

生物生産環境工学3年,生物生産システム工学2年(集中実習)

生物生産環境工学分野3年の実習、生物生産システム工学2年の実習(集中実習)は以下の通りです.

(画面をクリックすると拡大表示されます.)
H29年度時間割 環境 システム(決).pdf


農学分野2年・3年(集中実習)

農学分野2年・3年の実習(集中実習)は以下の通りです.

(画面をクリックすると拡大表示されます.)
H29年度時間割 農学分野(決).pdf

G30 International Course 2nd year students Farm Practice 国際コース2年 農場実習

The practice of an international course is as follow.
国際コース2年の実習は以下の通りです.

(Click to enlarge image. 画面をクリックすると拡大表示されます.)
H29年度時間割 G30(決).pdf


ようこそ附属農場へ


 農学部附属農場は,原町農場(粕屋郡粕屋町),篠栗農場(粕屋郡篠栗町),高原農業実験実習場(大分県竹田市久住町)からなり,学部学生に対してフィールドを活かした体験的な農業実習教育を行っています.
 農場所属の教職員や大学院生,さらに農学部の多くの研究室が広大な圃場を利用して,基礎から応用までの幅広い研究を行っています.イネ,マメ,果樹などの遺伝資源の収集・保存,国際協力,地域農業への貢献,公開講座などにも力を注いでいます.